新世紀エヴァンゲリオン2 |バンダイ

新世紀エヴァンゲリオン2新世紀エヴァンゲリオン2
バンダイ
PlayStation2 Video Game
発売日 2003-11-20


爆発的人気を誇るアニメ「エヴァンゲリオン」の世界を、プレイヤー自身の手で構築できる「新世紀」ワールドシミュレーターゲーム。人型決戦兵器エヴァンゲリオンのパイロット適格者となって、使徒と呼ばれる謎の敵が次々と襲来する世界をどう戦うか、救うのか、すべてはプレイヤー次第だ。
ゲームのプロローグこそテレビ版と同じ設定から始まるが、その後にシナリオはなく、展開はプレイヤーの意のままだ。プレイヤーは、エヴァの世界での日常を数々のイベントを交えながら過ごすことになる。この世界では、高度なAI(人工知能)を搭載したNPC(ノンプレイヤーキャラクター)も独自に行動しており、プレイヤーの行動選択次第でNPCの性格や行動が変わり、シナリオやエヴァの世界観が次々と変化していく。レイ、アスカ、カヲルをはじめ、おなじみのキャラクターが総登場する2015年の第3新東京市で、信頼関係、恋愛感情を含むリアリティあふれる人間関係を築きあげよう。
エヴァンゲリオンと使徒との激しい戦闘は、リアルな3Dバトルで展開する。エヴァのパイロットとして、指令の指示を仰ぎ、任務を遂行していく。ただし、任務の遂行すらも強制ではなく、自由だ。そんなところにも本作のこだわりが見える。
ゲーム全体の演出を管理する「ゲームマスターAI」は、エヴァンゲリオン総監督の庵野秀明氏の思考を完全コピーしている。加えて、展開、結末、メカ、装備も新たな設定が導入されているので、AIによる展開次第ではエヴァのまったく新しい世界をかいま見ることすらできる、ほかとは一線を画したゲームだ。(江口謙信)

若干難しいゲーム 2007-01-07
このゲームはエヴァンゲリオンの好きな人にはお勧めなゲームです。

その理由として

1.キャラクターを一通り操作することができる。(トウジやカオルなど)



2.自分のがんばりでいろいろな最後を見れる(バットEDからグッドEDなどさまざま)



3.エヴァに関するキーワードなどを調べることができ本編をよりわかりやすく理解できる



などがあるがなぜ星三つかというと私はすべてのエンディングを見たがその中でも一番難しいエンディングにゲンドウとシンジのものがある。それはシンジならゲンドウ、ゲンドウには逆の好感度を上げなければならないと言う条件なのだがそれがとても難しく経験したのが戦闘の際に入院したら今まであがっていた好感度がなぜか低下するという現象が起こりとてもしんどい思いがした。

などとやりこみたい人は意味のわからないことが起こるソフトなので星を三つにした。

しかし内容はよかった。難易度が関係のない所である点を除けばいいソフトだと思う。




さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/35633373

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。