NEON GENESIS EVANGELION remix |エヴァンゲリオン

NEON GENESIS EVANGELION remixNEON GENESIS EVANGELION remix
出演:エヴァンゲリオン
キングレコード
発売日 2006-08-23




エヴァファンの一人として… 2006-09-13
数多くのアーティスト達のコラボレーションがエヴァを題材として魅惑の映像世界を創り出しています。



1曲目のインパクトが強すぎ続く作品が見劣りしてしまうのが少し残念ですが、全体的には最高でしょう。



尚、こちらのディスクはエヴァをモチーフとして新たな作品を造り出しているものです。

従って、エヴァとは切り離してご覧になられる事を強くおすすめします。

この点では、エヴァファンの方が嫌う表現かもしれません。

また、一部の作品は人によって、気分を害する表現を使用している事も書き添えます。





このDVDにはリストに無いChapterが存在します。

3セットのモニタ、DVD環境のある方は、是非!

(1セットでも楽しめるようにマルチモニタをシミュレートした映像も収録されています)





エヴァには、観たヒトの心に焼き付ける不思議なシーンが随所にあります。

それに魅せられたアーティストの方々が、己のナチュラルな観点で作られた新たな世界だと私は感じます。

そんな中で、この映像は、この音は、あのシーンから作られたのか?等と考えながら鑑賞するのも1つの楽しみ方かな?と。

具体例としては、UNUのThe Oneでは、おそらく『涙』に登場する綾波レイを意識しているのではないかと思われるアート作品が登場します。

グロいと言われればそれまでかもしれませんが、ある意味不思議な感覚にさせる作品だと思います。





私は、サウンドアーティストの方に大変申し訳ないのですが、音声を切ってBGVとして部屋でかけっぱなしにする視聴方法で観ています。









1.“残酷な天使のテーゼ”狂用音型決戦兵器mix

    DJ ISO × なにデジ

2.Enter the Angels

    Tigerstyle × morrow(大島貴明+小沢千恵)

3.The Professionals

    Rob Swift × TOOWAII

4.“魂のルフラン”G.M-KAZ Breakers mix

    G.M-KAZ × TANGRAM

5.The One

    Rafik × UNU feat. SHOHEI + 夢子

6.UNU another track

これはかっこいいですよ! 2006-09-07
REMIXは個人的にはかなりツボです。これは良いです。評価によるとこれってかなりハードコアらしい

「狂用音型決戦兵器REMIX」これが一番好きかも。一発目からコレです!!一瞬一瞬で映像が変わるまさにフラッシュバック現象!!

画面の情報量がハンパじゃないです!!

歌に入るまでの一連の流れがもう最高に素晴らしいです!歌も最高!!個人的には「裏切るなら」のシーンが良い(笑)

もう本当これの為だけに買ってもいい位です!

「Enter the Angels」コラージュのちりばめられた映像が美しいです。



「The Professionals」 ヒロイン二人の暴力的な「血の紅」とクールな「水の蒼」の対照的なイメージが良いです!



ただこれだけに限らず、リミックスは一つの同じトラック(この場合「同じ画像」)をずっと使うので、少々くどく感じるかもしれません。



「The One」 これはかなりダメダメだった。これだけネタばらしますが、女性の肌に青い唐草の様な文様がはしる・・というものなんですが、

グロくてかっこいいってのならいいんだけど、ただ何となくグロいだけで、しかもこの作品のテーマとあってないような・・。



曲、映像のクオリティはとても高いです。

EVAの面白さの一つで、少なからずグロテスクな、ハードな部分というのがあると思うんですね。

そういう部分が好きな人は特にオススメです。けど他のレビュアーさんも書いていますが収録曲数の少なさはう〜ん、どうなの?

という感じもしないではないですが、とりあえずファンは買いです!!




さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/34675051

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。